白ヤギさんからお手紙ついた

LINEで送る
Pocket

ご無沙汰しています。ビケットです。
皆様お元気でしたでしょうか。

先日、白ヤギさんからお手紙がついたのですが、読まずに食べてしまいました。
しかたがないので、白ヤギさんの家に行くことにしました。
手紙を書いてもいいんですけど、読まずに食べると思うのでやめました。

白ヤギさんの家はビケットの家から3キロほど山を登ったところにあります。
昨年の12月は暖冬真っ盛りだったので、ビケットはジョギングをしていたのですが、その時に白ヤギさんの家まで走りに行っていました。コースとしては片道3キロの往復6キロで満足だったのですが、高低差が300メートルほどあり、ちょっと辛い。1月に、花粉症と喘息咳を発症してしまったので、もう走っていません。プールに通おうかなと思案中です。

さて、白ヤギさんの家に行く前に、ちょっと上のほうまで登ってみることにしました。

ここを少しだけ登ってみます。
山が黒いですが、これは、先日行われた山焼きの跡なのです。

山焼き跡
道端は燃えていないのが不思議な山焼き跡。
この辺りでは、伝統的に羊の放牧が盛んで、美味しい草が生えるように山焼きを行うそうです。

ちょっと上まで登ったので、下を見てみると、、、

白ヤギさんの住む集落
白ヤギさんの住む集落が見えました。

上から降りてきて、白ヤギさんの家に行こうと思ったら、向こうからピレネー犬に先導されたヤギの群れが登場!

ピレネー犬とヤギ
雄ヤギの角が立派です。こんなのが欲しいなぁ(生えません)。

白ヤギさんの家へ行くとたくさんの子羊と子ヤギがいました。

ちびっこギャング
ちびっこギャング。まとわりついてきます。

おとなしいちびっこ
こっちはおとなしいグループ。

子羊と子ヤギ
子羊と子ヤギが一緒に遊んでいます。

親子
親子でまったり。

そうそう、白ヤギさんに会いに来たんだった。
白ヤギさんを探すと。。。いた!

白ヤギさん
あ、赤ちゃんが生まれてる〜。
お手紙の内容はこれだったのね。
赤ちゃんはビケットが着くちょっと前に生まれたばかりのよう。

新生ヤギ
白ヤギママに舐めてもらってきれいになりました。

一人立ち
もう一人立ち。動物世界は厳しいのです。

ビケットと同じ種類です。お友達になってねー。

おしまい。

LINEで送る
Pocket

2 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です